毛皮の保管について

長らく愛用できることから、世界中の人々から愛されているハリーウィンストンですが、ハリーウィンストン製品の取り扱いや保管方法など、意外と知られていないことも多くありますよね。

特に、保管方法などはクリーニングへ出し、そのままクローゼットへシーズンが訪れるまで収めておく…、と言った方法をとる方がほとんどだと思われます。

しかし、事前にきちんと手入れを行うことで、長らく綺麗なまま愛用できますよ。

まずはシーズン中の手入れをし、必ず汚れを落としましょう。
これは絶対です。
汚れが残ったままのハリーウィンストンをそのまま保管してしまえば、害虫などがつく原因となってしまいます。
気をつけましょう。

また、光(日光、蛍光灯、紫外線など)は、変色や褐色の原因のひとつです。
ホコリもまたハリーウィンストンを傷めてしまうため、毛抜けの原因になるため、通気性が十分にあるカバーを掛けて保管してください。

また、十分なスペースを確保しましょう。

ハリーウィンストンのコートなどは、型崩れしないように幅広いハンガーにかけ、ハリーウィンストンが他の衣類に押しつぶされないよう、前後の衣類との間隔を十分にとってください。
押しつぶされることで毛並みにクセがついてしまう恐れがあるため、他との密着は避けましょう。
十分なスペースが確保できない場合は、クローゼットの衣類を減らすなど工夫をすると良いかもしれません。

また、ファーやマフラーなども同様です。
ホコリや汚れをきちんと落とし、十分なスペースを空け保管、または箱などに入れておくことも良いですよ。

綺麗に保管しておけばココのお店などで売るときも高値がつきますからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です